ワキガ対策 子供から大人まで

子供の頃に(6年生だったと思います)母からワキが臭うと言われて、母から塗り薬を勧められて自分で塗っていました。

わきが.すそわきが.デオドラント.ニオイ.消臭.制汗.コンプレックス.対策.多汗症.ワキ汗

 

言われるまでは、全く何も感じていませんでした。なので、子供なりにショックでした。自分だけの病気のようなどうして治るのかも分からないままでした。

 

周りの友達からは、ワキの臭いを指摘されたことはなかったのですが、親から知らされてありがたいですが、親からでもイヤなものでした。伝えるほうがもっと気を使ったと思いますが・・・(-_-;)

 

自分でも特に右ワキがきつく臭う感じでした。服を着ている自分自身から臭ってしまうこともありますし、脱いだ際にも服を嗅ぐと、きつく臭うので、悩んでいました。

 

ワキガでもいろいろな臭いがあるようですが、硫黄の臭い、カレーのスパイスのような臭い、鉛筆みたいな臭い、雑巾の生臭い臭い、私の場合は鼻につくツンとつく、ワキガ特有の臭いです。

 

デオドラントスプレーを朝、家を出る際に使っていても全然効き目はなく、汗ふきシートをマメに使っても、追いつかないほどでした。

 

洗濯も漂白剤を使わないと臭いがとれない、ワキには黄色いシミができる。病院で手術も考えましたが親からは、そこまでじゃない、精神的に強くなれと言われました。

 

自分で病院に行ってみましたが、そこまで重度ではないと言われ手術はしてもらえませんでした。臭いも夏より冬のほうがきついです。

 

悩んでいるので、ヘンな汗が沢山でたり一時期は、多汗症かとも思いましたが、そうではなかったみたいです。とにかくなんとかしたくてワキの臭いがコンプレックスでした。

 

汗ふきシートや、デオドラントスプレーでは全然効果はありませんでした。そもそも汗の出てくる汗腺が違うからです。

 

自分でワキガについて調べてみました。悩んでいる方、手術するレベルではないけど対策商品を使用し、自分はかなり抑えることが出来たので、消臭効果が期待できますよ。

 

子供さんでも女の子のほうが少し早いようですが、男の子でも臭いが気になりだしたら、まず家族の方から伝えてあげるのが1番良いと思います。自分では気づきにくい、分かりにくいので友達などに言われる前に、伝えてあげてほしいです。

 

ワキガかどうかを知るには、ワキガの原因は??

まず、ワキガの原因は汗にあります。しかし体内から出たばかりの汗は無臭です。

 

なかなか聞けないことではあると思うので、まずは自分で診断するには良く聞くと思いますが、耳アカがベタベタしている、湿り気があって綿棒でしか耳アカがとれない『アメ耳』と言います。

 

それとは違って、乾燥した『コナ耳』耳の中にはワキガの原因のアポクリン腺が多いので、耳の中に多いということはワキの下にも多いと考えられるので、湿り気のあるアメ耳の人はワキガの可能性はあります。

 

ワキ汗が黄色い。洗濯する際に黄色く汗ジミが出来ている。ワキガの原因となる物質を含んでいるので、黄ばみができます。

 

脇毛は濃いか?女性であれば毛が濃い、太い、毛穴から2本の毛がでているなどですが、男性の場合は反対に、柔らかく、広範囲にわたり毛が生えている人に、多いと言われます。

 

ワキガの原因は、人間の身体からは汗を出す汗腺が、エクリン汗腺アポクリン汗腺と呼ばれる2種類の汗腺があります。

 

エクリン汗腺は誰もが持っている汗腺で全身にあります。運動した時などに出る汗をコントロールしている汗腺です。背中や、顔などにかく汗です、汗の臭いも弱いものになります。

 

アポクリン汗腺はワキの下や陰部、耳の中、肛門、乳輪などの部位にある汗腺です。このアポクリン腺から出る汗に原因があります。

 

汗に含まれる脂質やたんぱく質、糖質、アンモニアなどの成分が皮膚表面にある菌により分解され、独特の臭いになります。

 

皮脂が混ざりあうと、さらに臭いは強くなります。

 

エクリン腺から出る汗は水と塩分で出来ているので無臭ですが、ワキガ体質の方は、汗が蒸発する時に、アポクリン腺から出る汗の臭いといっしょに広がってしまいます。

 

ワキの下に汗をかきやすいか?体温調節や精神状態によってエクリン腺から大量に出る汗は多汗症ですが、粘り気のある汗はアポクリン腺のワキガの原因の汗になります。

 

多汗症の人が、ワキガ体質だったという場合もありますので、症状を見極めなければいけません。

 

わき毛に何もつけていないのに、白い粉状のものがついている場合はワキガ体質の可能性があります。アポクリン腺からの分泌物が結晶となったものが白い粉状のものになっているからです。

 

両親がワキガ体質の場合、遺伝すると言われています。どちらかがワキガ体質の場合50%、両親共がワキガ体質の場合は80%と言われます。

 

ワキガかどうかチェックしてみてどうでしたか?病院で医師に相談するのも良いと思いますが、自分で対策して抑えられる場合もあります。

 

クリアネオ

 




ワキガの臭いや体臭にも効果が見られます、子供さんでも安心して使って頂けます。
24時間のパッチテストも行われていて、無香料、無添加の肌の弱い方でも使いやすいものになります。定期便ではボディソープがついているのでお得な感じです。このボディソープもかなり人気です。
足の臭いが気になる方も使われていました!30分経ってワキなどの気になるところを1度におってみてください。

 

合わなければ使用何日後でも返金ができる、永久保証制度がついています。評判が良く、使用者が多いのでネットや雑誌などで取り上げられているのも良く見かける商品です。

 

自分では分からない、気づいていないお子さん達もいると思うので、エチケット感覚で使ってみるのがいいかなと思います。モチロン大人の女性で使われている方も沢山います!
市販のものでなかなか効果が見られない方はこちらで押さえられるんじゃないかと思うので試してもらいたいです。

 

クリアネオ公式サイトはこちらから

 

ラポマイン

 



 

この商品は子供さんでも使用可能な商品で、親子で使われている方も多くみられます。制汗剤や他のワキガ用のクリームなどで肌が乾燥しやすい方もラポマインは保湿効果も高いので人気なようです。

 

乾燥すると、肌は汗や皮脂を分泌して肌を守ろうとするので保湿も欲しい方はピッタリです。使い続けると持続効果もアップしてくるので、リピーターが多いっことでもオススメです。

 

汗の量が変わってくるので、実感する方も多いです。朝とお風呂上りに付けるのものになります。かなり伸びがいいクリームです。

 

大人になって、突然ワキガになることもありますが、早ければ子供の時からワキガが発症することもあるので子供から大人まで使えるもので安心の商品ですね。

 

無添加で低刺激、金属アレルギーの方でも使える商品です。

 

ラポマイン公式サイトはこちらから

ノアンデ

 



 

塗った後はすぐに乾いて、丸1日持続効果があります!ワキガも汗も抑えてくれ見た目が安っぽくなくおしゃれなのも良いと思います。

 

無着色・無香料・無添加になっているので、敏感肌の方も使いやすく乾燥肌の方でも保湿効果が高くなっているので使いやすいと思います。今なら角質をとってくれるクリームもついています。こちらの会社は、肌の黒ずみなどにも対応したるクリームも出しているので肌に関してはかなり研究していると思います。

 

無期限で全額返金保証もついていますよ。口コミではどれも合わなかったかたが、ノアンデを使って効果を感じたなどがあるので、効果を感じやすいんだなと思います。

 

こちらも子供さんから使えるものになっていますよ(^-^)透明なので服に白っぽく付いてしまうということもないので安心です。

 

ノアンデ公式サイトはこちらから

SARAMEN

 




ビジネスマンに特化した、制汗クリームです。シャワーを浴びた後のような清潔感が続きます。アポクリン汗腺から出る汗のバランスを整え、汗が好むわきが菌の増殖を抑えてくれる2つの作用で臭いを元から遮断してくれます。

 

長時間の汗を抑えてくれ1日中効果を持続させてくれるので、流れる汗が出ないのが特徴です。殺菌率は99%。

 

肌が弱い方でも使いやすく、無添加になっています。

 

人前で話すことが多かったり、ワキの臭いが気になり余計に緊張とストレスで汗が出てしまうことってあると思うんですが、汗が出てる感覚がなくサラサラな状態でいれることも特徴です。

 

悩みがなくなると人と近くで話すのも、今までだと臭いに気づかれるんじゃないかと気にしていたのがなくなるので自身がもてます。何回も塗り直すことをしなくても、効果持続をさせてくれるのでオススメです。

 

SARAMEN公式サイトはこちらから

デトランスα

 

デトランスα

 

こちらは日本未入荷の商品なのですが、公式サイトで注文すると、すぐ届きます。もっと時間がかかると思っていたのでびっくりしました。

 

小さくて内容量は少ないですが、2週目あたりから、使用回数も減らしていくものになります。効き目は絶大です。使い方は入浴後に水気をふき取り、液状になっているのでロールオンタイプです。つけてから乾いたなと感じたら、服をパジャマを着てください。

 

朝起きて濡れタオルか汗ふきシートで拭きとってください。効果は絶大です。全く臭いはなくなりますし、黄ジミも出来ないし服も臭いません。ただ、スゴイ効果ではあるんですが、朝に拭き忘れると、肌が少し荒れました。無添加などではないものですし、効果は絶大ですがきついんだと思います。

 

しっかり使い方を正しく守れる方にはオススメします。だんだんと使用回数を減らしても臭いは全く感じません。何を使っても効果が見られなかった人には良いかもしれませんが、たびたび拭き忘れる方は肌が赤くなり、かゆみが出て断念という結果になります。

 

効果は絶大でした。

 

デトランスα公式サイトはこちらから

ワキガが軽度の方は

市販されている、塩化アンモニウム液をコットンなどに含ませ臭いが気になる所に塗ると、抑えられます。病院で処方もしてまらえます。

 

自律神経からくる汗などの場合は、精神的な発刊を抑える飲み薬を医師に処方してもらうこともできますが、その代わり副作用(眠気やふらつき)などがあります。

 

食生活を意識する。食生活が欧米化している(高カロリー高脂質、肉食、ファーストフードなど)など体質も強くなってくると言われますので、バランスよく野菜も摂るなどしていくほうが良いでしょう。

 

ボトックス注射・・・ボツリヌス菌の毒をワキの下に注射して、汗を出す時の分泌を抑えて、汗の量を減らすものになります。多汗症とワキガの併発している方には効果的です。

 

汗の量がかなり減ります。この注射は割と痛みがあるので、麻酔を勧められますが麻酔がないとかなり痛いので私もオススメします。夏にTシャツに汗ジミが出来てしまうのも防いでくれます。

 

1回の注射で個人差はありますが、3,4ヵ月は汗がとまりました。

 

レーザー脱毛・・・レーザーを照射し、メラニン色素に熱を加えて脱毛するものになります。レーザー脱毛で毛根ごと破壊し、ワキ毛をなくすことは、ニオイの軽減には有効です。

ワキガが重度の場合

 

手術

手術する選択もあります。ワキの下を切開して裏返し、アポクリン腺を1つずつ取り除いていく方法です。5cmほどの傷が残ります。傷の縫合技術は医師の技術によって差が出るものなので少し慎重に考えたほうが良いと思います。

 

圧迫ガーゼで固定し、1週間は安静に過ごす必要があり入浴もその後になります。

 

皮下組織吸引法・・・ワキの下に穴を開けて細い管を通して、皮脂腺を掻き出し吸い取る方法です。傷口は目立ちませんが、完全に除去するのは難しいのでアポクリン腺の根の部分が残ってしまい再発する可能性があります。

 

皮下組織削除法・・・カミソリの刃とローラーを組み合わせた専用器具を使い、カミソリの部分で皮下組織ごと削り取り、アポクリン腺、エクリン腺を除去します。

 

傷口も小さく高い効果が期待できますが、回復までに時間がかなりかかります。医師の高い技術も求められる手術法になります。